オンラインで学ぶから分かりやすい

  • 2020.09.17 Thursday
  • 18:36

オンラインでうつ病にさせないためのアドバイザー養成会に参加くださった岡田さん。

オンラインだからこそ分かりやすかったと言ってくださっています。

 

10分程のインタビューさせていただきました。

 

インタビュー:

オンラインだからこそ分かりやすい!「大丈夫?」のかわりに「やってみない?」を広めていきたい 岡田英之さん

 

 

 

事前のオンライン講座では、6本の動画でうつ病予防の基本的な部分を学んでいただきます。

オンライン講座の当日は、基本的な知識がある状態でグループワークに参加いただきます。

 

「オンラインだからこそ分かりやすい」と言ってくださったのは、事前学習の部分が大きいと感じます。

 

 

 

カラーカードの使い方も、オンライン講座ではグループで体験いただきます。

とても役立ててくださっています。

 

うつ病は脳の機能障害です。

うつ病は予防することができます。

 

その方法をみなさん知らないだけなのです。

ぜひ、うつ病が予防できることを一人でも多くの方に知っていただきたいと思います。

 

本当に役立つ学びを目指して、うつ病にさせないためのアドバイザー養成会を開催しています。

10月18日の組織開発の講座の前に、アドバイザー養成会を受講いただくと、さらに学びが深まると思います。

 

9 月 23日(水)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会
9 月 27日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会
11月  8日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会

 

医療福祉関係者向けの講座も10月に開催予定です。
医療福祉職場の心理的安全性醸成プログラム 〜組織開発による<One Nurse>の実現へ〜

 

うつ病にさせないためのコンソーシアム

 

 

JUGEMテーマ:メンタルケア

アドバイザーさんがキャンペーンを広めてくれています。

  • 2020.09.17 Thursday
  • 07:07

うつ病にさせないためのコンソーシアム時任です。

 

先日、京都のアドバイザーさんに会ってきました。

キャンペーンのチラシを、職場や地域で関わる方に配って回ってくださっています。

 

職場で起きた悲しい出来事を、もう、二度と起こしたくない。

そのお気持ちがひしひしと伝わります。

 

 

説明の動画でも無料ストレスアプリは紹介しているのですが、ダウンロードがしにくいことが一つのハードルになっています。

QRコードをチラシにつけて説明されておられるそうです。

 

ストレスが測定でき、呼吸法で改善できることを知っていれば、自分でコントロールできるようになります。

 

ぜひ、体験ください。

 

手順は以下の通りです。

−−−−−−−−−−−−−−−−

■概要

名称「ストレス改善チャレンジ!キャンペーン」

 

■開催期間

2020年9月1日〜1000名達成まで

 

■内容

チャレンジはおおよそ15分で体験いただけます。

 

〔砧船好肇譽溝定アプリCOCOLOLOでストレス測定します。

 

(年齢やお好きなIDで使えます)

※ダウンロードが未だの場合は、こちらです。

<iPhone>

https://apps.apple.com/jp/app/cocololo-xin-painoyuragide8taipunokimochiwochekku/id973325431

<アンドロイド>

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.winfrontier.COCOLOLO&hl=ja

 

呼吸法(3秒吸って1秒止めて6秒吐く)10分体験

このリズムを誘導できるように動画を作りました。

https://youtu.be/9N8jWCGexXY?t=282

軽く目を閉じ、音に合わせて呼吸しましょう。

 

8撞柬‖慮蓋紂COCOLOLOでストレス測定し、結果を登録する

登録フォームはこちらです。

https://forms.gle/QkdjcBUj8f7AAZka9

お名前、メルアド、性別、年齢などは任意です。

個人情報は特定できないようになっていますので、ご安心ください。

 

もちろん、変化のない方もいらっしゃいます。

「どうしてかな?」と振り返っていただくことが大切なので、ありのままをご登録いただきたいと思っています。

 

げ椎修癖だけで結構ですので、「チャレンジしたよ!」と周りの方にお伝えください。

あなたがチャレンジしたことを周りに伝えてくだされば、もしかしたら、誰かの気づきになるかもしれません。

 

うつ病は、当事者は自覚できない病気。

だから、ストレスを測定してみることで、

「私、ストレス高かったんだ・・・」と気づくことになります。

−−−−−−−−−−−−−−−−

ぜひ、多くの方に備えとしてチャレンジいただけたらと思います。

 

チラシご希望の方にお届けしています。

昨日までに900枚以上郵送しました。

 

チャレンジくださった方が、さらに周りに広めてくださる。

そんな循環が生まれているように感じます。

 

一人でも多くの方に、ストレスが測定できること、そして改善できることを知っていただきたいと思います。

 

うつ病は脳の機能障害です。

うつ病は予防することができます。

 

その方法をみなさん知らないだけなのです。

ぜひ、うつ病が予防できることを一人でも多くの方に知っていただきたいと思います。

 

本当に役立つ学びを目指して、うつ病にさせないためのアドバイザー養成会を開催しています。

10月18日の組織開発の講座の前に、アドバイザー養成会を受講いただくと、さらに学びが深まると思います。

 

9 月 23日(水)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会
9 月 27日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会
11月  8日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会

 

医療福祉関係者向けの講座も10月に開催予定です。
医療福祉職場の心理的安全性醸成プログラム 〜組織開発による<One Nurse>の実現へ〜

 

うつ病にさせないためのコンソーシアム

 

JUGEMテーマ:メンタルケア

ストレス改善チャレンジ!中間ご報告

  • 2020.09.16 Wednesday
  • 07:00

うつ病にさせないためのコンソーシアム時任です。

 

ストレス改善チャレンジ!

このような結果になっています。

 

 

「ストレス」や「ぐったり」が減る方が多いです。

10分間の呼吸法は、3秒吸って1秒止めて6秒吐く。

 

まだ体験されていない方は、ぜひ体験ください。

 

ご夫婦で体験された方もおられます。

ご主人さまの「ストレス」が「やや理想」になった!と喜ばれ、ご主人さまはキャンペーンのチラシを会社に持参されたそうです。

 

健康な時にこそ、ストレスが改善できることを体験しておくと良いですよね。

 

うつ病を予防するために、健康なうちにストレスを改善できる方法を体験してみる。

予防が大事。

ぜひ、体験ください。

 

手順は以下の通りです。

−−−−−−−−−−−−−−−−

■概要

名称「ストレス改善チャレンジ!キャンペーン」

 

■開催期間

2020年9月1日〜1000名達成まで

 

■内容

チャレンジはおおよそ15分で体験いただけます。

 

〔砧船好肇譽溝定アプリCOCOLOLOでストレス測定します。

 

(年齢やお好きなIDで使えます)

※ダウンロードが未だの場合は、こちらです。

<iPhone>

https://apps.apple.com/jp/app/cocololo-xin-painoyuragide8taipunokimochiwochekku/id973325431

<アンドロイド>

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.winfrontier.COCOLOLO&hl=ja

 

呼吸法(3秒吸って1秒止めて6秒吐く)10分体験

このリズムを誘導できるように動画を作りました。

https://youtu.be/9N8jWCGexXY?t=282

軽く目を閉じ、音に合わせて呼吸しましょう。

 

8撞柬‖慮蓋紂COCOLOLOでストレス測定し、結果を登録する

登録フォームはこちらです。

https://forms.gle/QkdjcBUj8f7AAZka9

お名前、メルアド、性別、年齢などは任意です。

個人情報は特定できないようになっていますので、ご安心ください。

 

もちろん、変化のない方もいらっしゃいます。

「どうしてかな?」と振り返っていただくことが大切なので、ありのままをご登録いただきたいと思っています。

 

げ椎修癖だけで結構ですので、「チャレンジしたよ!」と周りの方にお伝えください。

あなたがチャレンジしたことを周りに伝えてくだされば、もしかしたら、誰かの気づきになるかもしれません。

 

うつ病は、当事者は自覚できない病気。

だから、ストレスを測定してみることで、

「私、ストレス高かったんだ・・・」と気づくことになります。

−−−−−−−−−−−−−−−−

ぜひ、多くの方に備えとしてチャレンジいただけたらと思います。

 

チラシご希望の方にお届けしています。

昨日までに900枚以上郵送しました。

 

チャレンジくださった方が、さらに周りに広めてくださる。

そんな循環が生まれているように感じます。

 

一人でも多くの方に、ストレスが測定できること、そして改善できることを知っていただきたいと思います。

 

うつ病は脳の機能障害です。

うつ病は予防することができます。

 

その方法をみなさん知らないだけなのです。

ぜひ、うつ病が予防できることを一人でも多くの方に知っていただきたいと思います。

 

本当に役立つ学びを目指して、うつ病にさせないためのアドバイザー養成会を開催しています。

10月18日の組織開発の講座の前に、アドバイザー養成会を受講いただくと、さらに学びが深まると思います。

 

9 月 23日(水)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会
9 月 27日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会
11月  8日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会

 

医療福祉関係者向けの講座も10月に開催予定です。
医療福祉職場の心理的安全性醸成プログラム 〜組織開発による<One Nurse>の実現へ〜

 

うつ病にさせないためのコンソーシアム

 

JUGEMテーマ:メンタルケア

ストレス改善チャレンジ!ネットニュースでも取り上げていただきました

  • 2020.09.14 Monday
  • 08:42

現在、「ストレス改善チャレンジ!」キャンペーン開催中です。

自殺予防週間にちなみ始めました。

自殺の4〜6割はうつ病が原因。

 

そのうつ病を予防するには、自分のストレス状態を客観的に理解することが重要です。

健康なうちに、ストレスを測定して、改善方法を体験してみる。

いざという時にチャレンジしたことを思い出してほしい。

それが、うつ病予防、自殺予防に繋がると思っています。

 

ネットでも6サイトで取り上げてもらいました。

中部経済新聞紙上で取り上げていただいたおかげです。

ブログ:「ストレス改善!チャレンジ」キャンペーン

 

<中部経済新聞>

 

YAHOO!JAPAN ニュース

 

msn ニュース

 

NEWS Collect

 

はてなブックマーク

 

47NEWS

 

うつ病を予防するために、健康なうちにストレスを改善できる方法を体験してみる。

予防が大事。

ぜひ、体験ください。

 

手順は以下の通りです。

−−−−−−−−−−−−−−−−

■概要

名称「ストレス改善チャレンジ!キャンペーン」

 

■開催期間

2020年9月1日〜1000名達成まで

 

■内容

チャレンジはおおよそ15分で体験いただけます。

 

〔砧船好肇譽溝定アプリCOCOLOLOでストレス測定します。

 

(年齢やお好きなIDで使えます)

※ダウンロードが未だの場合は、こちらです。

<iPhone>

https://apps.apple.com/jp/app/cocololo-xin-painoyuragide8taipunokimochiwochekku/id973325431

<アンドロイド>

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.winfrontier.COCOLOLO&hl=ja

 

呼吸法(3秒吸って1秒止めて6秒吐く)10分体験

このリズムを誘導できるように動画を作りました。

https://youtu.be/9N8jWCGexXY?t=282

軽く目を閉じ、音に合わせて呼吸しましょう。

 

8撞柬‖慮蓋紂COCOLOLOでストレス測定し、結果を登録する

登録フォームはこちらです。

https://forms.gle/QkdjcBUj8f7AAZka9

お名前、メルアド、性別、年齢などは任意です。

個人情報は特定できないようになっていますので、ご安心ください。

 

もちろん、変化のない方もいらっしゃいます。

「どうしてかな?」と振り返っていただくことが大切なので、ありのままをご登録いただきたいと思っています。

 

げ椎修癖だけで結構ですので、「チャレンジしたよ!」と周りの方にお伝えください。

あなたがチャレンジしたことを周りに伝えてくだされば、もしかしたら、誰かの気づきになるかもしれません。

 

うつ病は、当事者は自覚できない病気。

だから、ストレスを測定してみることで、

「私、ストレス高かったんだ・・・」と気づくことになります。

−−−−−−−−−−−−−−−−

ぜひ、多くの方に備えとしてチャレンジいただけたらと思います。

 

チラシご希望の方にお届けしています。

昨日までに900枚以上郵送しました。

 

チャレンジくださった方が、さらに周りに広めてくださる。

そんな循環が生まれているように感じます。

 

一人でも多くの方に、ストレスが測定できること、そして改善できることを知っていただきたいと思います。

 

うつ病は脳の機能障害です。

うつ病は予防することができます。

 

その方法をみなさん知らないだけなのです。

ぜひ、うつ病が予防できることを一人でも多くの方に知っていただきたいと思います。

 

本当に役立つ学びを目指して、うつ病にさせないためのアドバイザー養成会を開催しています。

10月18日の組織開発の講座の前に、アドバイザー養成会を受講いただくと、さらに学びが深まると思います。

 

9 月 23日(水)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会
9 月 27日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会
11月  8日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会

 

医療福祉関係者向けの講座も10月に開催予定です。
医療福祉職場の心理的安全性醸成プログラム 〜組織開発による<One Nurse>の実現へ〜

 

うつ病にさせないためのコンソーシアム

 

 

 

JUGEMテーマ:メンタルケア

ストレス改善チャレンジ! 説明動画の再生回数が600回以上になりました

  • 2020.09.13 Sunday
  • 06:38

うつ病にさせないためのコンソーシアム 時任です。

9月1日から「ストレス改善チャレンジ!」キャンペーンを開催しています。

 

自殺予防週間にちなみ、自殺予防キャンペーンとして、ストレスを改善する体験をしてみましょう、という企画です。

 

災害であれば、防災対策的な企画です。

 

知識や経験が、いざという時に役立つ。

 

説明動画は、5分の説明と10分の呼吸法のための動画になっています。

画像をクリックいただくとYouTubeで動画がご視聴いただけます。

 

https://youtu.be/9N8jWCGexXY

 

実は、再編集前の動画も含めると、視聴回数がもうすぐ1000回になりそうです。

 

ご興味持っていただき、嬉しいです。

 

「心の防災」とでも言いましょうか。

 

体験、ご登録いただけると、さらに嬉しいです。

それが、うつ病予防、自殺予防に繋がると考えるからです。

 

悲しむ人が、一人でも少なくなりますように。

 

 

 

 

新聞2社で紹介いただきました。

ブログ:「ストレス改善!チャレンジ」キャンペーン

ブログ:企業ぐるみのストレスケア、 新聞で紹介いただきました

 

 

現在のところ、登録者38名。

1000人までは、まだまだ程遠いですが、周りの人と、一緒に体験いただけると嬉しいです。

 

個人のお名前やメールアドレスなどは任意となっていますので、多くの方にチャレンジいただきたいと思っています。

 

ぜひ、ご協力お願いいたします。

 

動画を見ずにチャレンジされたい方は、以下の手順でチャレンジください。

−−−−−−−−−−−−−−−−

■概要

名称「ストレス改善チャレンジ!キャンペーン」

 

■開催期間

2020年9月1日〜1000名達成まで

 

■内容

チャレンジはおおよそ15分で体験いただけます。

 

〔砧船好肇譽溝定アプリCOCOLOLOでストレス測定します。

 

(年齢やお好きなIDで使えます)

※ダウンロードが未だの場合は、こちらです。

<iPhone>

https://apps.apple.com/jp/app/cocololo-xin-painoyuragide8taipunokimochiwochekku/id973325431

<アンドロイド>

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.winfrontier.COCOLOLO&hl=ja

 

呼吸法(3秒吸って1秒止めて6秒吐く)10分体験

このリズムを誘導できるように動画を作りました。

https://youtu.be/9N8jWCGexXY?t=282

軽く目を閉じ、音に合わせて呼吸しましょう。

 

8撞柬‖慮蓋紂COCOLOLOでストレス測定し、結果を登録する

登録フォームはこちらです。

https://forms.gle/QkdjcBUj8f7AAZka9

お名前、メルアド、性別、年齢などは任意です。

個人情報は特定できないようになっていますので、ご安心ください。

 

もちろん、変化のない方もいらっしゃいます。

「どうしてかな?」と振り返っていただくことが大切なので、ありのままをご登録いただきたいと思っています。

 

げ椎修癖だけで結構ですので、「チャレンジしたよ!」と周りの方にお伝えください。

あなたがチャレンジしたことを周りに伝えてくだされば、もしかしたら、誰かの気づきになるかもしれません。

 

うつ病は、当事者は自覚できない病気。

だから、ストレスを測定してみることで、

「私、ストレス高かったんだ・・・」と気づくことになります。

−−−−−−−−−−−−−−−−

ぜひ、多くの方に備えとしてチャレンジいただけたらと思います。

 

チラシご希望の方にお届けしています。

昨日までに900枚以上郵送しました。

 

チャレンジくださった方が、さらに周りに広めてくださる。

そんな循環が生まれているように感じます。

 

一人でも多くの方に、ストレスが測定できること、そして改善できることを知っていただきたいと思います。

 

うつ病は脳の機能障害です。

うつ病は予防することができます。

 

その方法をみなさん知らないだけなのです。

ぜひ、うつ病が予防できることを一人でも多くの方に知っていただきたいと思います。

 

本当に役立つ学びを目指して、うつ病にさせないためのアドバイザー養成会を開催しています。

10月18日の組織開発の講座の前に、アドバイザー養成会を受講いただくと、さらに学びが深まると思います。

 

9 月 23日(水)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会
9 月 27日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会
11月  8日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会

 

医療福祉関係者向けの講座も10月に開催予定です。
医療福祉職場の心理的安全性醸成プログラム 〜組織開発による<One Nurse>の実現へ〜

 

うつ病にさせないためのコンソーシアム

 

 

 

 

JUGEMテーマ:メンタルケア

ストレスが減り、理想になる体験 「ストレス改善チャレンジ!」キャンペーン

  • 2020.09.12 Saturday
  • 08:23

大切な人をうつ病から守る、うつ病にさせないためのコンソーシアム時任です。

現在、自殺予防週間です。

それに伴い、うつ病にさせないためのコンソーシアムでは、キャンペーンを行っています。

 

 

どんなキャンペーンか?

 

自殺の4〜6割はうつ病が原因だと言われています。

そのうつ病の原因は、ストレス。

ストレスを改善できる体験を、健康な時に試していただき、自身の備えにしていただけるキャンペーンです。

 

新聞2社で紹介いただきました。

ブログ:「ストレス改善!チャレンジ」キャンペーン

ブログ:企業ぐるみのストレスケア、 新聞で紹介いただきました

 

1000人までは、まだまだ程遠いですが、

現在のところ、このような結果になっています。

 

 

個人のお名前やメールアドレスなどは任意となっていますので、多くの方にチャレンジいただきたいと思っています。

 

みなさんがチャレンジされたことを多くの方に伝え広めることで、

「うつ病は予防できる」ということを、知っていただけることに繋がります。

 

ぜひ、ご協力お願いいたします。

 

以下は、チャレンジ方法を説明した動画です。

写真をクリックするとYouTubeで動画が視聴できます。

 

 

説明が5分程です。

その後、呼吸法を誘導する動画が10分程流れます。
動画を見ずにチャレンジされたい方は、以下の手順でチャレンジください。
−−−−−−−−−−−−−−−−

■概要

名称「ストレス改善チャレンジ!キャンペーン」

 

■開催期間

2020年9月1日〜1000名達成まで

 

■内容

チャレンジはおおよそ15分で体験いただけます。

 

〔砧船好肇譽溝定アプリCOCOLOLOでストレス測定します。

(年齢やお好きなIDで使えます)

※ダウンロードが未だの場合は、こちらです。

<iPhone>

https://apps.apple.com/jp/app/cocololo-xin-painoyuragide8taipunokimochiwochekku/id973325431

<アンドロイド>

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.winfrontier.COCOLOLO&hl=ja

 

呼吸法(3秒吸って1秒止めて6秒吐く)10分体験

このリズムを誘導できるように動画を作りました。

https://youtu.be/9N8jWCGexXY?t=282

軽く目を閉じ、音に合わせて呼吸しましょう。

 

8撞柬‖慮蓋紂COCOLOLOでストレス測定し、結果を登録する

登録フォームはこちらです。

https://forms.gle/QkdjcBUj8f7AAZka9

お名前、メルアド、性別、年齢などは任意です。

個人情報は特定できないようになっていますので、ご安心ください。

 

もちろん、変化のない方もいらっしゃいます。

「どうしてかな?」と振り返っていただくことが大切なので、ありのままをご登録いただきたいと思っています。

 

げ椎修癖だけで結構ですので、「チャレンジしたよ!」と周りの方にお伝えください。

あなたがチャレンジしたことを周りに伝えてくだされば、もしかしたら、誰かの気づきになるかもしれません。

 

うつ病は、当事者は自覚できない病気。

だから、ストレスを測定してみることで、

「私、ストレス高かったんだ・・・」と気づくことになります。

−−−−−−−−−−−−−−−−

ぜひ、多くの方に備えとしてチャレンジいただけたらと思います。

 

チラシご希望の方にお届けしています。

昨日までに900枚以上郵送しました。

 

チャレンジくださった方が、さらに周りに広めてくださる。

そんな循環が生まれているように感じます。

 

一人でも多くの方に、ストレスが測定できること、そして改善できることを知っていただきたいと思います。

 

うつ病は脳の機能障害です。

うつ病は予防することができます。

 

その方法をみなさん知らないだけなのです。

ぜひ、うつ病が予防できることを一人でも多くの方に知っていただきたいと思います。

 

本当に役立つ学びを目指して、うつ病にさせないためのアドバイザー養成会を開催しています。

10月18日の組織開発の講座の前に、アドバイザー養成会を受講いただくと、さらに学びが深まると思います。

 

9 月 23日(水)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会
9 月 27日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会
11月  8日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会

 

医療福祉関係者向けの講座も10月に開催予定です。
医療福祉職場の心理的安全性醸成プログラム 〜組織開発による<One Nurse>の実現へ〜

 

うつ病にさせないためのコンソーシアム

 

 

JUGEMテーマ:メンタルケア

 

 

 

頑張りすぎると気づけないことがある

  • 2020.09.11 Friday
  • 07:00

 

先日、メンタル不調があるとご連絡いただいた方があります。

 

内容はお話しできませんが、気になったことは、「セルフケア」についてです。

 

うつ病の予防には、NIOSHの職業性ストレスモデルの「個人要因」「緩衝要因」を強化することと、急性ストレス反応が出現する前に生じている自律神経の変調を早期に察知することが重要です。

 

知っていても実際に行っていなければ予防はできません。

 

しかし・・・頑張っている時は、その満足度や達成感で体調不良に気付かないのです。

 

頑張りすぎていたのではないですか?

ご自身の体調の変化に気づくのが遅くなるほど、頑張っておられたのではないですか?

 

そう感じます。

 

うつ病は脳の機能障害です。

うつ病は予防することができます。

 

その方法をみなさん知らないだけなのです。

ぜひ、うつ病が予防できることを一人でも多くの方に知っていただきたいと思います。

 

 

本当に役立つ学びを目指して、うつ病にさせないためのアドバイザー養成会を開催しています。

10月18日の組織開発の講座の前に、アドバイザー養成会を受講いただくと、さらに学びが深まると思います。

 

9 月   6日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会

9 月 23日(水)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会
9 月 27日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会
11月  8日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会

 

 

医療福祉関係者向けの講座も10月に開催予定です。
医療福祉職場の心理的安全性醸成プログラム 〜組織開発による<One Nurse>の実現へ〜

 

うつ病にさせないためのコンソーシアム

 

JUGEMテーマ:メンタルケア

企業ぐるみのストレスケア、 新聞で紹介いただきました

  • 2020.09.10 Thursday
  • 21:54

うつ病にさせないためのコンソーシアム 時任です。

昨日の中日新聞でキャンペーンのことを掲載いただき、

さらに、中部経済新聞でも紹介いただきました。

 

2020年9月10日 中部経済新聞

 

「企業ぐるみのストレスケア」

現在、

「従業員全員にチャレンジさせたい」

「病院一斉メールでキャンペーンの紹介をした」

「瞑想教室の生徒さん全員にチャレンジしてもらいたい」

という、組織やグループで取り組みたいと言ってくださっています。

 

自組織のメンタルヘルスの現状を知りたい!というニーズにもお答えできます。

 

ぜひ、多くの方に備えとしてチャレンジいただけたらと思います。

 

チラシご希望の方にお届けしています。

昨日、郵送分を加算すると、900枚以上郵送しました。

 

 

チャレンジくださった方が、さらに周りに広めてくださる。

そんな循環が生まれているように感じます。

 

一人でも多くの方に、ストレスが測定できること、そして改善できることを知っていただきたいと思い、このキャンペーンを行っています。

 

 

ご興味ある方は、ぜひ、説明の動画をご覧ください。

https://youtu.be/9N8jWCGexXY

説明は5分弱です。

 

その後、チャレンジいただく呼吸法を誘導する動画が流れます。

https://youtu.be/9N8jWCGexXY?t=282

 

うつ病は脳の機能障害です。

うつ病は予防することができます。

 

その方法をみなさん知らないだけなのです。

ぜひ、うつ病が予防できることを一人でも多くの方に知っていただきたいと思います。

 

 

本当に役立つ学びを目指して、うつ病にさせないためのアドバイザー養成会を開催しています。

10月18日の組織開発の講座の前に、アドバイザー養成会を受講いただくと、さらに学びが深まると思います。

 

9 月 23日(水)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会
9 月 27日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会
11月  8日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会

 

 

医療福祉関係者向けの講座も10月に開催予定です。
医療福祉職場の心理的安全性醸成プログラム 〜組織開発による<One Nurse>の実現へ〜

 

うつ病にさせないためのコンソーシアム

 

JUGEMテーマ:メンタルケア

 

JUGEMテーマ:メンタルケア

「ストレス改善!チャレンジ」キャンペーン 

  • 2020.09.10 Thursday
  • 07:00

うつ病にさせないためのコンソーシアム 時任です。

今朝の中日新聞でキャンペーンのことを掲載いただきました。

 

2020年9月10日 中日新聞 朝刊 18ページ

 

 

毎日のように、チラシご希望の方にお届けしています。

すでに800枚以上のチラシを、希望された30人以上に郵送しました。

 

 

その内のお一人から、昨日、こんなご報告をいただきました。

 

「先日、体調がすぐれなかった主人に、呼吸法を試してもらったら、ストレス測定のCOCOLOLOの結果が改善していました!」

「チラシを主人の会社にも持って行ってもらって、広めてもらいます!」

 

ご家庭でのご夫婦のやり取りが目に浮かび、嬉しくなりました。

 

チャレンジくださった方が、さらに周りに広めてくださる。

そんな循環が生まれているように感じます。

 

 

 

一人でも多くの方に、ストレスが測定できること、そして改善できることを知っていただきたいと思い、このキャンペーンを行っています。

 

 

ご興味ある方は、ぜひ、説明の動画をご覧ください。

https://youtu.be/9N8jWCGexXY

説明は5分弱です。

 

その後、チャレンジいただく呼吸法を誘導する動画が流れます。

https://youtu.be/9N8jWCGexXY?t=282

 

うつ病は脳の機能障害です。

うつ病は予防することができます。

 

その方法をみなさん知らないだけなのです。

ぜひ、うつ病が予防できることを一人でも多くの方に知っていただきたいと思います。

 

 

本当に役立つ学びを目指して、うつ病にさせないためのアドバイザー養成会を開催しています。

10月18日の組織開発の講座の前に、アドバイザー養成会を受講いただくと、さらに学びが深まると思います。

 

9 月   6日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会

9 月 23日(水)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会
9 月 27日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会
11月  8日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会

 

 

医療福祉関係者向けの講座も10月に開催予定です。
医療福祉職場の心理的安全性醸成プログラム 〜組織開発による<One Nurse>の実現へ〜

 

うつ病にさせないためのコンソーシアム

 

JUGEMテーマ:メンタルケア

うつ病になる前に知りたかった!

  • 2020.09.09 Wednesday
  • 07:06

先日、第24回目のうつ病にさせないためのアドバイザー養成会が終了しました。

九州、関西、東海、東北からのご参加でした。

 

(写真は了解を得て掲載させていただいています。)

 

受講された感想を最後にお話しいただいたのですが、

「うつ病になる前に学びたかった!」

そう、おっしゃった受講生さんの言葉が記憶に残りました。

 

講座で最も強調するのは、「日本では教育されていないことが問題」であることです。

受講後は、きっと、学びを生かしてくださるはずと思います。

 

うつ病は脳の機能障害です。

うつ病は予防することができます。

 

その方法をみなさん知らないだけなのです。

ぜひ、うつ病が予防できることを一人でも多くの方に知っていただきたいと思います。

 

 

本当に役立つ学びを目指して、うつ病にさせないためのアドバイザー養成会を開催しています。

10月18日の組織開発の講座の前に、アドバイザー養成会を受講いただくと、さらに学びが深まると思います。

 

9 月 23日(水)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会
9 月 27日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会
11月  8日(日)うつ病にさせないためのアドバイザー養成会

 

 

医療福祉関係者向けの講座も10月に開催予定です。
医療福祉職場の心理的安全性醸成プログラム 〜組織開発による<One Nurse>の実現へ〜

 

うつ病にさせないためのコンソーシアム

 

 

 

JUGEMテーマ:メンタルケア

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM